親子でLINEスタンプ作りを楽しむコツ

人気を集めているLINEスタンプ作りですが実は親子で制作する人も年々増えているんです。
好みのイラストでLINEスタンプ作れるということがやはり子供が興味を示しやすく喜ぶ要素として注目されているようです。
今回はそういった親子でLINEスタンプ作りをする場合に楽しみやすくなるコツを紹介します。

○イラストの部分はできるだけ子供に担当させること。口出しは控えめに。

作るにあたって一番楽しい部分はイラストを考える部分、ここはできるだけ子供の自由にさせてあげましょう。
パソコンになれない子には鉛筆などで書いた絵をスキャンしてあげてパソコンにとりこむといった方法も出来ます。
42枚と必要枚数は多いのでキャラクターを作らせてあげて親が描く、またはスタンプ作成代行に頼むというやり方でも良いでしょう
あまり口を出し過ぎるとお子さんの自由度が下がってしまい出来上がりの満足度も下がるので気をつけて下さい。

○手作りの場合は審査に気をつけて

LINEスタンプは審査を受ける必要がありますがお子さんが自由に作った場合審査に通らない内容なってしまった
ということもあるでしょう。そういった部分は親がこっそりフォローしてあげたりストレスを
与えないように修正案を出してあげると良いです。

制作と審査日数の関係から時間が掛かる作業ですがその分出来上がった頃には感慨深いものになり子供も喜ぶことでしょう。
親子の共同作業としても良い思い出になるので是非一度体験してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です